訪問看護ステーションうららかは訪問看護・訪問リハビリを行い、皆さんと社会や関連機関とのパイプ役として全力サポート!

訪問看護とは

訪問看護とは、病気や精神障がい、発達障がいのために支援を必要とされている方や、そのご家族の元へ看護師などが訪問し、看護ケアだけでなく、困りごとの解決等、いろいろな相談も受けられるサービスです。

主治医の治療方針やケアプランに沿って、他のサービスと連携しながら専門の看護師などが訪問しますので、安心して日常生活を送ることができます。

対象となる方

うららかの訪問看護で対象となる方は、精神障がい等で精神科(心療内科)に通院している方々となります。

訪問看護の内容

療養上の支援やアドバイス

バイタルチェックや服薬の状況確認などで病状観察を行い、症状とその対応についてのご相談をうかがい、アドバイスをする他、正しいお薬の飲み方、作用、副作用についても確認、アドバイスを致します。

日常生活上の支援やアドバイス

等についてもご相談をうかがい、アドバイスを致します。

その他

その他の福祉サービスの利用の仕方や、該当のみなさまに役立つと思われる福祉サービスのご案内などを行います。

もちろん、家族としての関わり方等でお悩みのご家族からのご相談もお受けしております。

また、うららかでは、ご希望に応じてセラピストが同行し、お家でアロマテラピー、ヘッドスパ、ハンドマッサージ、フットマッサージ等のメニューも行っています。

職員構成 看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、セラピスト
営業時間 月曜日~金曜日 午前9:00~午後6:00
お休み 土曜日・日曜日 12/29~1/3
対象地域 宮古島市

ご利用案内はこちら

訪問看護ステーションうららかは 株式会社ビザライ が運営しています。

ページのTOPへ

© 2016 訪問看護ステーションうららか 株式会社ビザライ